掲示板の過去ログ
ライン

はじめに / 作者症状 / 携帯サイト / リンク集




[1891] 不安です 投稿者:kero 投稿日:2009/04/22(Wed) 23:06

はじめまして、keroです。
私は15年くらい前に角膜がおかしいと診断されたのですが、その時はハードコンタクトがとても辛く、1年くらいで使用をやめてしまいました。生活は目が疲れ、頭が痛くなる位で、運転もできましたし、免許更新も大丈夫でした。
しかし最近前より目や頭が痛くなり、再度病院にいったら、「円錐角膜だから時期見えなくなり、角膜移植しかないよ」と言われとても不安になりました。
かなり酷いらしく「よくものが見えているねえ」とも言われました。
がんばってコンタクトを使用していますが、痛いし、曇るし、眩しく、瞬きが少なくなるようで、角膜がはげてしまったりします。このまま使用していて良いのか、とても不安です。
今は近所の小さな病院に通っているので、主人には「違う病院に診てもらったら」と言われています。

15年くらい前の時は、お茶の水の井上眼科に通っていたのですが、こんなに深刻な病気だと教えてくれなかったので、大きな病院に行っても同じなのかなあと思ってしまいます。
やはり慶応などの大学病院に行ったほうがいいのでしょうか?もし行くなら、良い先生に診てもらいたいので、円錐角膜の専門の先生をご存知なら教えて下さい。
大学病院は紹介状が必要ですよね?
自宅は埼玉県さいたま市です。
どうぞよろしくお願いいたします。


[1891へのレス] Re: 不安です 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/23(Thu) 22:55

初めまして。 去年右目、今年左目の角膜移植を慶應大学病院でしました。詳しいことは、それぞれの日にちの箇所のコメントを参考にしてください。
本題に入りますと、慶應大学病院の坪田教授の外来受診をオススメします。眼科外来に電話して、紹介状無しでも大丈夫かどうか確認すれば良いと思います。坪田教授は月&木の外来ですが、毎週ではないため日にちの確認も忘れずにおこなって下さいね。
もし紹介状が無ければダメと言うのであれば、『南青山アイクリニック』の受診はどうでしょうか?
HPをみると、いろいろな円錐角膜治療をおこなっているようですし、坪田教授が手術顧問なので、「慶應大学病院で坪田先生の外来受診をしたいので、紹介状を書いてください」と言えば書いてくれそうな気もしますが…。
参考にして頂ければ、幸いです。


[1891へのレス] Re: 不安です 投稿者:黒船 投稿日:2009/04/26(Sun) 00:48

「よく見えてるね」といわれたと言うことは、ま〜だまだ移植はしなくていいのでは。適切なコンタクトを捜しては。医者は立派かもしれんが、所詮他人事。移植前にできることはまだまだある。だって見えてるんだもん!自信もって。


[1891へのレス] Re: 不安です 投稿者:kero 投稿日:2009/04/27(Mon) 23:13

まあ 様
アドバイスありがとうございます。
すべてのコメント拝見しました。
皆さんがたくさん苦労していること、悩んでいること、頑張っていることがわかり、自分もしっかり考えていこうと思えました。
いろいろ困難は続きそうですが、今を大事にベストを尽くしていきたいと思います。
まずは良い病院に行き、ベストな方法を考えます。
またわからないことがあったり、不安になったら相談させて下さい。 

黒船 さま
そうですね。コンタクトなしでも生活はできています。
頭痛や肩こりは酷いですが。
合うコンタクトを見つけ、今は進行をストップできるよう、頑張ります。
温かいお言葉ありがとうございます。



[1888] 末期の円錐角膜 投稿者:苦しい 投稿日:2009/04/14(Tue) 23:18

兵庫県高砂市からです、円錐角膜により、ハードコンタクトレンズ治療をしていますが、もうだめです。太陽の光が眩しくて、眼が痛い。角膜も混濁が酷い、このような人間は何処へ行けばいいのか移植はしない裸眼で0.01以下で生きて行ける仕事なり希望は有りますか?誰か教えて


[1888へのレス] Re: 末期の円錐角膜 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/15(Wed) 03:15

はじめまして。
随分大変な思いをされているようで、胸が痛みます。
私はこの病気を知ってからまだ日が浅いので断言はできませんが、苦しいさんの状態まで進行してしまったら、もう角膜移植しかないと思います。
太陽の光はサングラスをして対応できますが、HCL(円錐角膜用ですよね?)でも視力が出なかったり、長時間装着できなくなったり、混濁がひどく視界が不明瞭になったら、角膜移植以外方法はないと思います。放っておくと、緑内障などの合併症も引き起こす可能性があるそうですよ。
この掲示板には、苦しいさんのような状態になって角膜移植をし、立派にお仕事されていらっしゃる方が複数いらっしゃいます。手術を受けた病院や、費用や経過の様子などの書き込みもありますので、参考にされてはいかがでしょうか?
お仕事や生活への不安も本当にごもっともで、私自身も将来角膜移植を受けることになったらと思うと、やはり仕事などが心配になります。
とりあえず、ここで移植を受けた方の体験談をお読みになって、検討されてはいかがでしょうか?
私はこんなこと言える立場ではありませんが、一緒に頑張りましょう!!


[1888へのレス] Re: 末期の円錐角膜 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/15(Wed) 19:46

角膜専門医の外来に行くべきだと思います。
関西だと阪大病院か住友病院か忘れましたが、前田先生と言う方が良いと聞いたことがあります。


[1888へのレス] Re: 末期の円錐角膜 投稿者:don-chan 投稿日:2009/04/28(Tue) 18:15

前田先生は阪大病院の先生ですよ!私も円錐角膜でお世話になっています。阪大病院なら紹介状がなくても、数千円払えば診てもらえますよ!月曜日にはオーダーメイドでHCLを作ってくれるサンコンタクトさんもいらっしゃいますので、一度受診されてみては?



[1887] 外来でした 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/14(Tue) 20:16

地元の病院と慶應大学病院に行って来ました。
おかげさまで眼圧は安定しているものの、今年1月に角膜移植した左目はだいぶ良くなりましたが、まだ霧がかかって見えている状態です。
表層角膜移植でしたので、視力が出るまでに1年くらいはかかるそうです。 そこでダメなら、再移植も検討するとのことで、なかなかベストの状態にはならないのが残念ですが、気長に待つしかなさそうです。
では、失礼します。



[1886] 教えて下さい 投稿者:ひじき 投稿日:2009/04/14(Tue) 05:54

円錐角膜の専門の先生を捜しています。
慶応の坪田先生のお話は、このサイトでも伺っていますが、順天堂にも良い先生がいらっしゃると聞きました。どなたか情報をお持ちでしたら、教えて下さい。


[1886へのレス] Re: 教えて下さい 投稿者:みるみる 投稿日:2009/04/29(Wed) 16:13

円錐角膜の専門の先生を捜しています。
日本角膜学会のホームページを見てみるといいかもしれません。
角膜の専門家の先生が載っています。


[1886へのレス] Re: 教えて下さい 投稿者:ひじき 投稿日:2009/05/05(Tue) 06:49

みるみる様
ありがとうございます。
早速そちらのホームページで探してみます。
お返事が遅くなりごめんなさい。



[1873] 円錐角膜用コンタクト… 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/03(Fri) 13:09

すみません。円錐角膜とコンタクトとの関係についてお詳しい方、どうか教えてください。
私は今、普通のHCLを使用し、矯正視力は両眼で0.9あります。しかし、コンタクトの使用感が悪く(すぐ曇る、瞬きすると落ちる、眼球に火をつけられたような痛み)、円錐角膜用のHCLに変えようか考えています。
そこでふと素人の疑問が…。円錐角膜用HCLを使ったほうが、普通のHCLよりも進行を抑制する効果が減少するのでしょうか?HCLをギブス代わりの役割として考えると、正常な角膜の形状をした普通のHCLのほうが、抑制効果があるのかななんて思ったのですが…どうなんでしょうか?もし普通のHCLのほうが進行を遅らせることができるのなら、現状の苦痛を我慢してこのまま頑張ってみようと思いますが、もし大して変化がないのなら、円錐角膜用のHCLを使ってみようと思っています。
勉強不足で申し訳ないのですが、宜しくお願い致します。


[1873へのレス] Re: 円錐角膜用コンタクト… 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/04(Sat) 00:08

こんばんは。詳しくはありませんが、元円錐角膜コンタクト使用者として、書き込みます。
正直、抑制効果については良く分かりません。
それでは役立たずなので、円錐角膜のコンタクトの体験談みたいなものを書き込みます。
私の場合は、HCLがまばたきするとズレ、またHCLでも思うように視力が出なくなってしまった時にコンタクト店の担当者から「円錐角膜用コンタクトがあるから、試してみる?」と言われて購入しました。
購入と言っても簡単には出来ません。「まずコンタクトメーカーの方がテストレンズを持って来るので、都合の良い日時を予約してください。」と言われました。
円錐角膜の形状は患者によって違うため、テストレンズでよりベストにフィットするレンズを探すためです。
そして後日にフィット感をチェックし、検眼して視力チェック、そして眼科医の診察と言う流れでした。

眼科医からは、「いずれ角膜移植をすることになるかもしれないので、考えておいてくださいね。その気になったら、紹介状を書きますから…」と言われましたが他人事で、『このまま進行しなければ問題ないから、余計なお世話』くらいにしか考えていませんでした。
実際一昨年の春に紹介状を書いてもらって大学病院に行ったのも、『一応、話だけは聞いてみるか…』と軽い気持ちでしたから…。
コンタクトの話に戻すと、コンタクト店は「アイシテイ」で、「ローズK」と言うコンタクトを購入しました。
金額は片目約3万円、計約6万円でした。今使っているノーマルコンタクトは片目約1万5千円ですから、約倍の金額になります。
と言うことで、抑止効果は分かりませんが、使用感と視力は良くなると思いますので、検討してみる価値はあると思います。
長々とすみませんが、参考になれば幸いです。


[1873へのレス] 体験談ありがとうございます 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/04(Sat) 18:34

まあさん、いつも参考になる情報をありがとうございます。
円錐角膜用コンタクト一つ買うのも、結構大変なんですね…。あと、意外にもアイシティのようなチェーン店でも、円錐角膜用のコンタクトを処方できるんですね!「円錐角膜用のコンタクトは処方が難しいので、経験豊富な施設で処方してもらうべき」みたいななのを、どこかのサイトで読んだのですが、まあさんの場合は、アイシティでも問題なかったのですね!
ところで、アイシティは、他のコンタクトと同様に、円錐角膜用コンタクトを無くしたり割ったりしたときでも保証はしていただけるのでしょうか?
いつも質問ばかりで、自分から発信できるものがなく、すみません。ご負担にならない範囲で、教えてください。


[1873へのレス] Re: 円錐角膜用コンタクト… 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/04(Sat) 22:21

当時の資料を見ると、平成13年の夏に購入しています。
それによると、調整期間⇒3ケ月以内 保証交換期間⇒6ケ月以内 などと購入書に書いてありました。
約8年前なので、「今は、円錐角膜コンタクトは取り扱い無し」とか「システムが変わったから、保証制度廃止」とかなっていたらマズイので、事前に確認して下さい。
ちなみに僕は、地元S県O支店で購入し、併設の眼科の院長に慶應大学病院を紹介してもらいました。
参考になれば、幸いです。


[1873へのレス] ありがとうございます! 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/05(Sun) 07:01

わざわざ何年も前の資料を調べてくださって、ありがとうございました。お手間を取らせてしまい、恐縮です。
確かに、アイシティに直接確認をするのが、一番確実ですね。浅はかでした…。


[1873へのレス] Re: 円錐角膜用コンタクト… 投稿者:たろう 投稿日:2009/04/05(Sun) 23:44

円錐角膜の症状の進行は人にもよりますが、
角膜形状の異常による軽度の乱視→重度の乱視→角膜の突出(乱視は相当ひどくなる)。という感じで進むのではないでしょうか?
HCLを上から被せることは、特に後半の角膜の突出くらいの重症までに至る過程で有効になってくるような気がしますし、上から被せること自体に意味があると思います。
私の意見としては装用感重視でよいのでは、という見解です。
HCLを付けてるのがつらいと、私みたいに外してしまい、そのうち片目で視ることに慣れてしまって、どんどん視力が低下していく、ということにならないように(互いに)気を付けましょう。
  
あとこれも勝手に自分で思ってることかもしれませんが、HCLを付けっ放しのまま寝てしまうと、朝起きてHCLを外した時(一時的ではありますが)、乱視がかなり良くなってる気がします。
これも上記の形状を安定させる効果みたいなものかなと思うときあります。
ただ付けっ放しで寝るのは当然ながら推奨できませんし、乱視が軽くなるのと感じるのは一時的なものですので・・・。


[1873へのレス] 専門家に聞いてみました 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/07(Tue) 05:13

たろうさん、ご回答ありがとうございます。
確かに、私もコンタクトをつけたまま寝てしまうと、翌朝視力が良くなる&装着感がよくなります!まあ、積極的にはやっちゃダメですね…。
実は、サンコンタクトさんのコンタクト相談掲示板(サンコンタクト利用者でなくても質問できる)なるものを発見し、ここのメーカーの方にこの質問をしてみました。そこでご回答いただいた内容は、簡単にまとめると以下の2点です↓

普通のHCL(通常の内面球面レンズ)と、円錐角膜用HCL(内面周辺部が多段階カーブになっているレンズ)とでは、円錐角膜の抑制効果に差はない。(あくまで、この専門家の方が知る限りでは)
自分の眼の形に合うレンズをし、痛みやかゆみなど、現状のトラブルを改善させることが大切。
ちなみに、この専門家の方がおっしゃるには、円錐角膜だからと言って円錐角膜用HCLが合うわけではなく、普通のHCLのほうがフィットする人もいるようです。肝心なのは、円錐角膜でもそうでなくても、レンズの種類にこだわらず、経験豊富な施設で自分の眼の形にもっとも合うレンズを処方してもらうことだそうです。
ということで、私も自分の眼に合うコンタクトを探す旅に出ようと思います。


[1873へのレス] Re: 円錐角膜用コンタクト… 投稿者:みるみる 投稿日:2009/04/10(Fri) 16:40

こんにちは
>私は今、普通のHCLを使用し、矯正視力は両眼で0.9あります。しかし、コンタクトの使用感が悪く(すぐ曇る、瞬きすると落ちる、眼球に火をつけられたような痛み)、円錐角膜用のHCLに変えようか考えています。
普通のハードコンタクトのベースカーブがきつすぎるので、眼に痛みがでているのだとおもいます。円錐角膜用のコンタクトをお勧めします。
そこでふと素人の疑問が…。円錐角膜用HCLを使ったほうが、普通のHCLよりも進行を抑制する効果が減少するのでしょうか?HCLをギブス代わりの役割として考えると、正常な角膜の形状をした普通のHCLのほうが、抑制効果があるのかななんて思ったのですが…どうなんでしょうか?もし普通のHCLのほうが進行を遅らせることができるのなら、現状の苦痛を我慢してこのまま頑張ってみようと思いますが、もし大して変化がないのなら、円錐角膜用のHCLを使ってみようと思っています。
>初期の円錐角膜でしたら、普通のハードコンタクトでいいのですが、眼に痛みがでるということは、眼に合っていない為、逆にあぶないです
ハードコンタクトが変形し、ハードコンタクトが割れたりします。
抑制効果なのですが、私はあると思います。
私もハードコンタクトをした後の方が、視力が上がりました。
又、今はないのですが、慶応義塾大学のホームページで不正乱視が良くなったのを見ました。


[1873へのレス] Re: 円錐角膜用コンタクト… 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/13(Mon) 02:47

みるみるさん。
アドバイスありがとうございました!
眼に合わないレンズを我慢して使い続けると、HCLが変形&割れることがあるんですね!!!想像しただけでおそろしい…!!
迷わず円錐角膜用コンタクトにシフトします!
みるみるさんの過去の書き込みをいろいろ読ませて頂いたのですが、私もみるみるさんと同じような気持ちに陥ることがよくあります。私は映画観賞が趣味で、週1くらいのペースで映画館に行っていたのですが、最近スクリーンの光がまぶしくて辛くなってきました。。。趣味や行動範囲が限定されていくような気分になり、将来仕事もオフィスワークは無理になるのかなあとか、いろいろ考えて眠れなくなります。
でも、一度きりの人生ですし、お互い充実した一生を送りたいですね!



[1869] ありがとうございます 投稿者:たろう 投稿日:2009/04/02(Thu) 22:35

トンボのめがねさん。
私の目は角膜リング適応かわかりませんが、とりあえず診てもらおうかなと思います。
ちゃんと不適応な人にはその旨伝えてもらえるんですね。
眼科は商業主義なイメージがあったので、少し安心しました。高額のお金払ってやっぱり駄目でしたってことは絶対避けたいですからね…
あと僕の場合はとりあえず右目のみなので角膜リングでも費用は両目の半額、20万円台で済むかなと思ってます。
やっぱり移植はまだ抵抗ありますから・・・
角膜リングやって駄目なら、次に移植って感じかな・・・


[1869へのレス] Re: ありがとうございます 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/03(Fri) 13:21

とりあえず、適応検査だけなら無料ですし、地方からならば交通費も支給されるので、行ってみて損はないと思います。
予約制なので、大学病院のように長時間待たされることもありませんよ。ちなみに、私の場合は、検査に2時間半ほどかかりました。
確かに、商業主義的なイメージありますね。とくにレーシックを売りにしているところは。保険きかないし。。。でも、個人的には意外と良心的な印象を受けました。良い診断が出されることをお祈りいたします。



[1866] 治療中です。 投稿者:しも 投稿日:2009/04/01(Wed) 23:01

今年28歳。女性です。
今年、円錐角膜と診断され左眼のみHCLしています。
右眼も乱視の症状が悪化してきた感じがするので、明日再診をしてくる予定です。
皆さんは、HCL以外に何か(目薬とか)処方をしていただいているのでしょうか・・・?
私は、花粉症ではないのですが、たまに酷く眼がかゆくなったり、また眼に違和感を感じると糸状の目やにが出ます。今も、乾いている感じがして眼を開いているのが辛くなる場合があります。
朝も起きた時、眼が痛い(充血をしている訳ではありません)のです。どの症状も両目です。


[1866へのレス] はじめまして。 投稿者:あき 投稿日:2009/04/06(Mon) 21:33

こんばんは。
掲示板を読ませていただきました。
僕も、しもさんとおない年の患者です。
右目の具合はそれからどうですか?
僕も最近あまり状態が良くない感じでして・・・。
そんな感じがするような時には僕は、地元の眼科医から‘ヒアレイン’←日常的に使用しています。クラビット&プロラノン’←痛みなどがひどい場合。という目薬を処方されています。
分かった様な事を申しますが、この先生なら信頼を出来ると思える先生を探すのが肝心だと思います^^
では


[1866へのレス] Re: 治療中です。 投稿者:しも 投稿日:2009/04/08(Wed) 18:22

あきさんこんばんは。お返事ありがとうございました。
先日再診を受けまして、右眼も悪化していることがわかりました。右眼も左眼同様、HCLを処方して頂く事にしました。
毎日、眼の違和感に悩まされています。。。
疲れなのか、違和感を感じてまぶたをマッサージしたりすると糸状のめやにが出ます。
角膜が突出しているからか乾いた感じ?がするような気がして。。。
私の病院は、地元でそこしか角膜外来がなく、病院を選ぶことが出来ません。医師と病気にたいする話が出来ていない気がして、病院を代えた方がいいかもしれないと思う時があります。
目薬はサンコバとクラビットを処方して頂きました。


[1866へのレス] お久しぶりです^^ 投稿者:あき 投稿日:2009/05/08(Fri) 02:12

すみません!
せっかくお返事をいただいていたのに、お返事が出来なく。。
そうですかぁ。なかなか大変ですね↓
一がいには言えないかもしれませんが、あまりまぶた、瞳のマッサージは避けた方がいいように思います。
↑僕もついしがちですが(苦笑)。先生からも言われているし、僕らの病は少しだけ瞳の一部が‘変形’をしている、そんな関係であまり刺激はしない方がいいと自分なりに解釈しています。
しもさんの地元で病院を選べないのは少々キツイですね。
僕の地元は幸い信頼の置ける先生がいるので普段はそこで診てもらっています。
ですが、コンタクトを処方してもらうには約1時間掛けて専門の処方機関を訪れます。
あくまで素人判断ですが、こちらが質問をして満足のいけない回答を先生にされたらそれは少し疑ってみた方が後々の事を考えたらいいかも?
注意しておきたいのは、先生によって専門分野が異なるので‘優劣’と言ったことではないですので^^



[1861] 私も情報を求めています。 投稿者:たろう 投稿日:2009/04/01(Wed) 22:10

トンボのめがねさん
ほんとそうですね。
私もHCLを付けてるとすぐ視界が曇ってしまいます。そんな時はコンタクトを洗って何とか過ごしてますが、HCLつけてると、目を開けてるのがつらいし、矯正視力が0.4くらいしかでないので、はっきりいって逆に目ヂカラが低下するような気がします。ここまで我慢してコンタクトつけてる必要性をあまり感じません。
ところで、角膜リングが勧められないと言われた理由ってどんなんですか? 差し支えなければ教えてください。
東京のS川クリニックのHPでは、いかにも角膜リングが円錐角膜の方に適していますって感じの内容なんですが・・・。


[1861へのレス] Re: 私も情報を求めています。 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/01(Wed) 22:32

初めまして。
私が行った『南青山アイクリニック』も円錐角膜の治療をしていますので、HPで参考にしてみて下さい。
角膜リングは私も考えましたが、円錐角膜の進行が遅れるだけで20年〜30年の長いスパンで考えると「結局角膜移植しなくちゃダメだよ!」ってことにならなければ良いんですが…。
参考になれば、幸いです。


[1861へのレス] Re: 私も情報を求めています。 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/02(Thu) 04:41

>たろうさん。
私はまさにそのS川クリニックに行ってきたのですが、円錐角膜だからと言ってすべての人が角膜リングの手術を受けられるわけではないそうです。一口に円錐角膜といっても、いろんなタイプがあり(角膜の一点のみが突出している場合や、広範囲にわたって角膜が突出している場合など)、タイプによっては角膜リングが適していない人もいるそうです。

それと、まあさんの情報で気づいたのですが、角膜リングの手術を受けるのならば、国内ドナー様からの角膜移植をしたほうが、安いですね。(慶応義塾大学病院で国内ドナー様からの角膜移植→30万。S川クリニックにて角膜リング手術→50万ちょっと。)もうこれ以上コンタクトは無理!という場合は、角膜移植のほうが、費用の面でもにも効果の面でもよいのかもしれません。私もまだ昨日からこの病気について勉強を始めたので自信ありませんが。。。


[1861へのレス] Re: 私も情報を求めています。 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/02(Thu) 22:45

角膜移植を本気で考えているのであれば、慶應大学病院の坪田教授の外来診察をオススメします。月曜日と木曜日の午前中が診察日ですか毎週外来に出ているわけではないので、HPか電話で確認してから受診してみて下さい。
国内ドナー様からの角膜移植について少しお話します。
ドナー様がいつ見付かるか分からないので、病院から突然連絡があります。「ドナー様が見付かりました。明日から入院、明後日手術です。明日午前10時まで入院窓口にお越しください。」って感じです。当然キャンセルもできますが、あまりキャンセルばかりだと、「本気で角膜移植を考えているのかな?」と病院側でも考えるので、気を使います。いつ連絡が来るか分からないので、当然予定なんて入れられません。まあ外来時に、「あと何番目ですか?」とは聞けると思います。

角膜移植のリストに載せて、約1年で手術出来ると思います。ちなみに僕は、お盆時に20人キャンセル、お正月に5人キャンセルで順番がまわってきましたが断ったので病院から本気で角膜移植を考えているのか指摘を受けました
担当の医師も当日手が空いている角膜専門の医師で、「この先生がいい!」なんて指名は出来ません。
費用は約30万円ですが、万が一他の病気を併発したりアクシデントがあったりすると追加料金がかかります。
長々と思いつくままに書き込みましたが、少しでも参考になれば幸いです。


[1861へのレス] 甘かった自分… 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/03(Fri) 03:29

まあさん。いろいろ詳しく教えてくださって、ありがとうございます!大変参考になり、助かります。
この掲示板の過去の投稿を、すべて読ませて頂きました。
将来的には、自分も角膜移植を…と割と単純に思っていたのですが、まあさんをはじめ、いろいろな方の角膜移植の体験談を伺って、角膜移植はそう簡単にできるようなことではないと、やっと分かりました。自分は相当甘かったと思います。
とりあえず、しんどいけどぎりぎりまではHCLで踏ん張るしかないと思っています。
それにしても、この掲示板があって本当によかった。この病気と闘っている方たちの生の声ほど、参考になりまた励みになるものはありませんね。眼科のサイトの情報は正直どこまで使用できるかわからないし。。。皆さんに感謝しています。



[1860] ご無沙汰していました 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/01(Wed) 21:53

去年の1月に右目を、今年の1月に右目を、慶應大学病院で角膜移植しました。
右目は眼圧の目薬をしながら生活し、左目は霧がかかっているように見えている状態です。
なかなか角膜移植をして万全とは言えませんが、手術をする前よりは状態は良く、角膜移植をして良かったと思っています。
なお、細かい経過は、それぞれの日にちのところに書き込んでいますので参考にして下さい。
では、また。


[1860へのレス] Re: ご無沙汰していました 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/02(Thu) 04:26

まあさん。
メッセージありがとうございます。角膜移植されたそうで、きっと私などよりも、何倍も目のことでご苦労されているのでしょうね。泣き言をいった自分が恥ずかしいです。これからも、ご負担でない限り情報を教えてください(角膜移植後の経過など)。



[1859] ショックです 投稿者:トンボのめがね 投稿日:2009/04/01(Wed) 00:30

私は、今日初めて円錐角膜という病気を知り、同時に円錐角膜と診断されました。今はそのショックでいっぱいです。。。
私は乱視が強く、例えば、裸眼の時は一つの点が30〜50個にダブって見えてしまい、夜道を歩くとまるでクリスマスのイルミネーションみたいな光景が眼に映ります。
23才の時に、もう眼鏡をかけてもかけなくても意味をなさないくらいに視力の矯正が難しくなり、初めてコンタクトをしました。もちろん、ハードです。
コンタクトをすると、両目0.1→0.9まで矯正が可能になりました。思ったほど矯正できなかったのですが、それでも0.9という視力で見る光景は、全くの別世界で、すごく嬉しかったのを覚えています。
ただ、HCLは私には極めて使い心地が悪く、それどころか、瞬きをしただけでレンズがポロっと落ちてしまい、何度も無くしては買い変えました。そのたびにBCも調整してもらっていたのですが、改善せず…。また、HCLを連続して数分していると、レンズの内側がところどころ曇って、まるで曇りガラス越しに風景を見ているような感じでした。

そんな時、乱視でもレーシックが受けられると知って、今日東京の有名病院に行ってきました。ところが、私の期待とは裏腹に、施術不適応と診断されました。理由は、円錐角膜です。先生は、「円錐角膜のレーシックは不可能で、それが実現できるような医学が進歩するのを待つしかない。」と言われました。また、角膜リングの手術は、私には勧められないとも言われました。ショックです。。。
これからどうしたらいいのか…。角膜手術をすべきなのか、それともコンタクトの調整をし続けるべきなのか、悩んでいます。角膜移植は、お金がかかりそうなので、一人暮らしの私には難しそうです。ほかに何か手だてはないか、調べてみようと思います。


[1859へのレス] Re: ショックです 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/01(Wed) 22:24

初めまして。
HCLで視力が出ているのなら、今すぐには角膜移植は不要だと思います。 もっと視力が落ちてからでも良いのでは。
ちなみに角膜移植の代金は、国内ドナー様の場合は約30万円。 海外ドナー様の場合は約90万円です。 (慶應大学病院の例です)
参考にして頂けたら、幸いです。



[1858] 角膜リング 投稿者:たろう 投稿日:2009/03/30(Mon) 22:48

2か月前、HCLを買い直して4年ぶりのHCL再トライしてますが慣れてきたような、そうでもないような・・・
(現在矯正視力で 左 1.0、右 0.4 くらいです。)
けれども、どっちにしろフィットが普通の人に比べて極端に悪いので、僕にとって、HCLはつらく、視力もあまり出ず、裸眼が一番(視力が出ればの話ですが)なことには変わりないとおもいます。
今僕は、30代中盤。現在・今後の仕事のこともありますし、一生の中で、今はとても大事な時期だと考える今日この頃です。
悔いのない30代、今後の人生にしたいです。この眼の状態のまま過ごすのは正直、月日が勿体なく思えてきました。

HCLを付けるのがつらいあまり、裸眼のまま、ほったらかしにしてきた時期も数年ありましたが・・・
今年の夏あたりで角膜リングに挑戦しようかなと、頭の中で今少し考えています。
「補足ですが」
世の中、以外に円錐角膜で悩んでる方、多いかもしれませんね。
上記のことはレンズの種類、フィット、矯正視力、満足度等 人それぞれだと思いますので、安易に実績のあまりない手術のほうに、これを読んで皆が傾くのは危険だと思っていますので、あしからず。
僕の場合は、手術の実績あまりないのも承知のうえです。ある意味、人生の賭けみたいなものです。正直、今はそんな気持ちです。



[1857] 自分も 投稿者:たて 投稿日:2009/03/28(Sat) 14:34


円錐角膜です。
中1の秋に円錐角膜と診断され今までHCLで過ごしています。
現在20歳ですが、特に右目の進行が酷く、今までに何枚もコンタクトを無くしています。
今までHCLの使用時間が長く落とす機会が多いです。
幾度となく注意されていますが、HCLが無いと生活できないのが現状です。
外れない形のコンタクトにすると視力がでず、視力を優先すると、外れやすいという状況です。医者は、「しょうがないね」の一言で他の治療法等を教えてくれることはありませんでした。
正直かなり不快でした。それがきっかけで病院を変えようかと考えています。
みなさんでしたらどうなさいますか?


[1857へのレス] Re: 自分も 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/01(Wed) 22:18

初めまして。
円錐角膜専門の病院に行った方が良いと思います。
その先生は、角膜の専門医ではないので、我々の苦しみや痛みを分からないのだと思います。
関東の方なら、私が移植手術をした慶應大学病院をオススメします。
参考にして頂けたら、幸いです。



[1856] 円錐角膜の痛み 投稿者:ひじき 投稿日:2009/03/28(Sat) 01:04

角膜移植を勧められている39歳、主婦です。
比較的視力はあるので、裸眼で生活しています。(以前HCLを作りましたが、痛くて目を開けていられないので、使っていません。)夜の運転以外は日常生活にほとんど支障はなく(針に糸も通せます)移植に踏み切れずにいます。
時々、しみるような痛みがありましたが、最近になって突然激しい痛みを感じるようになりました。痛み自体はすぐに治まるので、耐えられない程ではないのですが、不安になります。
みなさんの自覚症状などについて、教えて頂けないでしょうか。


[1856へのレス] Re: 円錐角膜の痛み 投稿者:まあ 投稿日:2009/04/01(Wed) 22:14

初めまして。
自覚症状は、特にないです。 HCLを作った時に、医師に指摘されました。 しいて言うなら、コンタクトレンズを付けても視力が出ないと言うことです。
視力が出ているのなら、角膜移植は今すぐには必要ないと思いますよ。
私は「角膜中央が薄く、破れる危険がある」と医師に言われて、移植を決意しました。
移植をしてからも、いろいろアフターケアが大変なので、視力が出ないで日常生活が不便になってからでも間に合うと思います。
参考にして頂けたら、幸いです。


[1856へのレス] Re: 円錐角膜の痛み 投稿者:ひじき 投稿日:2009/04/03(Fri) 03:01

まあさん
返信ありがとうございます。
この痛み、原因は気になりますが、円錐角膜とは関係なさそうで良かったです。
20日に、手術の説明を受けに行くので、移植の必要性について、もう一度よく伺ってきます。
ありがとうございました。



[1855] 円錐角膜と目の疲労 投稿者:辻 投稿日:2009/03/23(Mon) 01:23


円錐角膜と目の疲労についての疑問
今現在、PCを1日12時間以上見つめて仕事をしていますが、異常な目の疲れがあります。(2ヶ月で視力が約0.5〜0.6落ちてしまいました。)←ココで円錐角膜と診断されました。
某付属大学の教授には、「寝ていようと1日中PCを見ていようと円錐角膜の進行には関係無い」と言われましたが、原因が解らない病気だけに不安がつのります。
オフィスにはそんな人(円錐角膜の人)は沢山居るので全く問題ありませんと言われました。
週末に病院に行って視力検査をすると両目とも0.1以下なのですが、土・日で目を休め視力を測ると0.2〜0.3位まで回復します・・・。

なので、今現在仕事を辞めて目に少しでも負担の掛からない仕事に変更しようか考え中です。目にかかる負担を少しでも軽減する事で進行を遅らせる可能性があるのならば、それも1つの方法なのかと思ったのですが・・・某付属大学の教授には完全否定されました。
原因が解らないのに、なぜそこまで否定できるのかが自分には理解できませんでした。
その後、眼鏡でも良いが0.5以上の視力強制が出来ないと言われ、コンタクトを作らされました。後日、眼鏡屋に行った所、眼鏡でも1.0まで視力を矯正することは可能との事を初めて知りました。
色々、某付属大学の教授さんには質問したのですが曖昧な回答しか返って来ず不安です。異常な眼精疲労と円錐角膜について全く関係ないのか解らず、仕事を続けてる今現在が不安です。
若干遠いのですが、ココのHPで見つけた道玄坂糸井眼科医院へ行ってみようと思います。



[1854] 円錐角膜には負けん 投稿者:かず 投稿日:2009/03/09(Mon) 23:05

現在37歳右目円錐中
発症・・・17の秋左目
症状・・・月が10個に、駐車してる車に気づかず衝突、
知人とすれ違っても気づかない、勉強できない(違う理由もあり)
移植・・・19の春左目
リハビリ/通院・・・1年位
自動車免許取得・・・20歳の冬
現在の視力 左0.7 右0。01
右も手術したいけど5年前会社の常務に言ったら手術するんだったら辞めてとの事で現在あきらめ中の所同僚にレーシックの事を先日聞かされ調べてみたらどうやら角膜リングなる物を今さっき発見、医療の進歩にド感動してたらこのサイトに。
なっちまったもんは仕方ねー俺は明るくやってるよ。



[1849] 円錐角膜って・・・ 投稿者:ゅか 投稿日:2009/02/20(Fri) 16:09

はじめまして。私は26歳です。
新しいメガネを買いたくて昨日眼科に視力検査に行ってきました。(過去メガネを買おうとしたら処方箋が必要と言われたので)
視力検査だけのつもりが「あちらに・・・」「今度はこちらに・・・」と何度も検査機器と診察室を移動されられ、どんどん不安になってきました。
結果は「円錐角膜という疾患です」という言葉。。。
初めて聞いた病名、しかも”角膜”や”疾患”と言う言葉に衝撃を受け、先生の話を聞きながらも頭の中では「難病なのかな?」「手術するの?」「失明するんじゃ・・・」と悪い事ばかりが浮かんでしまって、2時間近くかかったんですが心臓が痛いくらいでした。

幸か不幸か、その眼科は私が木曜日にしか病院に行けないので木曜診療している所を探して見つけた眼科で、院長先生が角膜の権威(変な言い方ですね^^;)だったので、そこにいる先生達も円錐角膜の患者さんをたくさん見ているらしく、大丈夫だと言ってくれました。
それでもやはり不安です。
中学生の時にコンタクトにしようと購入したんですがゴロゴロする違和感と痛みに耐えられず使わなくなり、メガネで過ごしていたんですが度が合わなくなり・・・を繰り返していました。
円錐角膜患者用のコンタクトがあり、7万ほどするらしいんですがそれを試しに入れてみたら普通のハードよりもなじむのが早かったので注文しました。(ドクターズなので時間はかかるようです)

今までは物がぼやけて見えていると思っていたんですが実際は物が2重3重になって見えていたことも、視力検査をして初めて知りました。コンタクトをつけて検査したら確かに2つ重なって見えていてちょっと驚きました。
結局、普段はコンタクトをつけて家では(主に夜)めがねにする・・・と言うことになりました。
メガネでは視力が0.4ほどまでにしかならず、コンタクトでは0.8くらいになるそうです。
昨日は院長先生がお休みだったのでまた院長先生がいるときに行くんですが。。。
他にもっと最適な方法があるんでしょうか?
つまり何が言いたいのかと言うと・・・自分でも分かりません。。。
たぶん怖くて誰かに聞いてもらいたかったんだと思います。
今年はレーシックを受けたいと思っていたのでそれも無理かも知れなくて落胆したんだと思います。

私よりも重度で移植手術をされた方からはたいした事ないと思います。
苦しみ、悲しみも比べ物にならないでしょう。
それでも怖いというのが正直な気持ちです。


[1849へのレス] Re: 円錐角膜って・・・ 投稿者:deli 投稿日:2009/02/20(Fri) 23:18 <HOME>

はじめまして☆deli(34歳・♀)デス。
私も半年前に円錐角膜だと診断されました。
今までモノが2、3重に見えたり、階段のくだりが極端にニガテだったり、真夜中の車のライトや ライブ会場のビーム光線が痛いくらいまぶしかったり、PCを使う仕事をしているのですが、ブラウザの数字⇒3と8、1と4と7、0と6と9などの違いが分からない・・・という経験が普段からあったものの、「視力が落ちたのかな」くらいにしか思っていませんでした。
たまたま使ってたソフトコンタクトレンズを片方破り、コンタクトを買いに行ったショップで「あなたはもしかしたら円錐角膜かもしれない」と言われ、ネットで「円錐角膜」を調べ愕然としました。

それからは(私も木曜日に円錐角膜の専門医がいるw)病院で自分の眼のカーブに合う円錐角膜用のコンタクトをいくつも試しました。
15年以上ソフトレンズを使っていたので、HCL自体に全く慣れず眼がゴロゴロというか刺すような刺激が続き、涙が止まらず、でもメガネだと眼球の矯正ができないし、で今日からまた新しいHCLに挑戦することになりました。
(因みに旭化成のアイミーサプリームというHCLです。)
まだ分かりませんが、今まで試してきたHCLよりも眼に柔らかくフィットするような感じで、今度こそっ!と期待しています。
正直不安なキモチは尽きません。
でも今は少しでも進行を抑えることを考えています。

この疾患自体 不明な点が多く、でも女性の疾患率は男性の1/3と言われていることでホルモンとの関連が推測されているようです。
そう考えると、私自身 女性ホルモンの分泌量が少ないのかな?
と思いあたるふしがあり、たしかにPMSと思われるの身体的症状⇒特に頭痛、腹痛、腰痛がひどいのも女性ホルモンのバランスが悪いから、だとすればそこを改善できれば円錐角膜の進行も抑えることができるかな、と思っています。

※今はプエラリアとローズサプリ(月桃の成分が入っているので)を摂っていて、今までよりも頭痛の症状がマシになってきている感じです。
何もしないで不安がるのではなく、自分で出来ることをやることで前向きにこの疾患と向き合えると思います。
と、ゅかさんに話すことで 自分を励ましている感じです(´∀`)
一緒に頑張りましょう☆



[1827] ピギーバックレンズ 投稿者:Naotos 投稿日:2009/02/16(Mon) 23:36

円錐角膜でピギーバックで10年ほど対処している者です。
同じようにピギーバックされている方にお聞きしたいのですが、ソフトレンズの方は何を使われてますか?
私はプレシジョンUVなのですが他に厚めのレンズの情報があれば教えていただけたら幸いです。


[1827へのレス] Re: ピギーバックレンズ 投稿者:とも 投稿日:2009/05/08(Fri) 15:34

私が使ったことがあるのは、アキビューのワンデイです。
費用がかかってしょうがありませんでした。
10年ちかくピギーバックをしていましたが、その後円錐角膜の発作がおき、角膜形状が変化してHCLのみになりました。



[1825] レーシックを受けて・・・ 投稿者:TK 投稿日:2009/02/13(Fri) 16:18

初めて投稿させて頂きます。
何度か投稿しようと思ったのですが、なかなか決心に至らず、今日まで来ました。でもやっぱり、このサイトを利用している人に何かができるなら・・・と思い、投稿しようと思った次第です。もし、この文章を読んで、ご覧になっている方々の気を悪くする可能性があると、管理者さんが判断されるのであれば、この文章を公開しないで下さい。お願いします。
私は、大阪に住む33歳の男です。
先日、レーシックの手術を受けるために適正検査を受けに行った所、「円錐角膜の疑いがある」と診断されました。適正検査は2度行いました。1度目の検査だけで判断するのは、適切とはいえないから・・・というのが理由でした。結果は、1度目も2度目も、ほとんど変わらない数値で、角膜の形状に異常が見られ、それが、「円錐角膜の疑いがある」という結果でした。結局、病院内の医師間で話し合いをした結果、手術ができるかどうかを判断するということになりました。

結果を聞いた時、何ら日常生活で違和感なく生活してきた自分が、なぜレーシックができないんだ?という深いショックを受けました。同時に、円錐角膜ってどういう病気なんだ?という思いも湧きました。そんなわけで、ネットで詳しく「円錐角膜」を調べました。正直な感想は、「結構、大変な病気」ってこと。失明までは、いかなくても角膜移植など、大変な日常になって行くってことでした。正直、調べて、よけい心配になったっていうのが、本音です。

1週間後、エピレーシックならできるという判断でした。理由は、私の円錐角膜の兆候が見られるのは、特に右目で、目の病気は、一般的に両眼性と言われること。また、円錐角膜の病気が、30代ぐらいまでに現れ、現時点での形状の異常さは、初期段階の中でも、かなり初期なので、今後も病状が変化することはないだろうということ。また、元々の角膜の形が、こういう形ではないのか、ということ。エピレーシックなら、角膜を薄くしか削らないので、円錐角膜であっても、その後、角膜リングなどの対応ができる、ということでした。ただ、手術をすることによって眼圧が変わることから、病気の進行を促す結果になるかもしれないとも言われました。だから、最終的な結論は、自分で決めてほしいというのが、結論でした。メリットとデメリットを、同時に言われたわけです。正直、レーシックは諦めようと思いました。それよりも今の段階でこれ以上、円錐角膜の進行を止めるために何かできることを探そうとも思いました。しかし、何もできないのが現実。レーシックもできない、円錐角膜の予防もできない。何もできないのが、苛立たしく思いました。そんな時、このサイトに出会いました。

「勇気をもらえた」っていうのが、本音です。このサイトに投稿する人達は、円錐角膜と闘い、共存している人達ばかりでした。まだ症状の軽い私なんかよりも大変な思いをしてきた人が一杯いて、それでも毎日、生きている。そんな姿に、心を打たれました。そして、昔、ある持病で悩んでいる私に、ある医者が言った、こんな言葉を思い出しました。「あなたが持った病気は、今後もずっと続く。だから、手術をしても再発する可能性がある。それよりも、病気と仲良く付き合う方法を考えた方がいい」。ここのサイトに書き込みしている人達は、そんな言葉を本当に実現している人たちでした。私は、まだ円錐角膜が本格化していない。もしかしたら、一生、円錐角膜になることもないかもしれない。それだけでも幸せな方なんだと…。

そうしてやっと、心が開けてきた時に、彼女から「他のクリニックで、見てもらったら?」と言われました。セカンド・オピニオンってやつです。有名な他のクリニックを受けに行った結果、エピレーシックなら可能と言われました。円錐角膜のことは、一切、触れられずに。こちらから「円錐角膜ではないんですか?」と聞くと、「角膜も目や眉や耳と一緒で、個性がある。あなたの場合、少し形が一般とは違う」というのが、医師の意見でした。

そんな結果からエピレーシックを受けることを決めました。自分から病気に飛び込むのは、おかしいと思うけど、裸眼で生活したいという長年の憧れ、そして、このサイトでもらった勇気があれば、私自身も病気と共存できると思えるようになったことが最大の原因です。今、手術をして2週間が経ちます。今の所、角膜には、以上は見られません。手術前と何ら変わらない状況です。お医者様がいうことには、もし円錐角膜の病気が表れるなら、術後1カ月以内だと言われたので、後2週間、何もないことを祈るだけです。もちろん検査は、これからも受けて行きます。エピレーシックの場合、通常のレーシックの検診よりも、来院数が多いので、病院側と相談して、毎回、検診の時は、適正検査の時に受けた角膜の写真を撮ってもらい、角膜の形状が術前と術後でどう変化しているのか見守っていくつもりです。

皆さんの投稿に出会えたから、勇気を貰えたから、私は今回、レーシックの手術を受けることができ、そして、今、裸眼で両眼とも0,6はあります。「後悔していないか?」と聞かれれば、「まだ、円錐角膜が、発覚していないから…」という気持ちもありますが、まだまだ不安は続いています。でも、後悔はしていません。ただ、私の場合、円錐角膜の疑いがあるっていっても、初期の初期段階で、これが結果的に良い判断だったとは、思っていません。この投稿を真似して、手術を受けないようにして下さい。それでは!



[1822] これでも駄目なら 投稿者:たろう 投稿日:2009/01/31(Sat) 23:43

補足です。皆さんすでにご存じとは思いますが、下記のHCLは円錐角膜用です。
今回、これでも駄目なら、僕もくろさんの書かれていたイントラ角膜リングかなと思っています。
イントラ角膜リングに関しても、くろさん同様、有力情報探しています。
片目で25万なのでこれで悩み解決できれば安いものかなと最近思っています。


[1822へのレス] Re: これでも駄目なら 投稿者:kaito 投稿日:2009/02/02(Mon) 23:35

たろうさんこんにちわ。メニコンは使ったことがないのでなんともいえませんが、ローズKの他にもレインボーさんのハイサンソα(現在使用中)も試してみてはいかがですか?
それと角膜リングについてですが、経験者ではないのではっきりしたことはいえませんが、私の通っている眼科の先生いわく、まだこれといった成功例(一般的にもう大丈夫だと判断される位)が集まっていないため、あまりお勧めはしないそうです。その理由としては、医学の世界では日々様々な治療法が開発されていますが、臨床実験等で認められないため消えていく治療法が多々あり、その時はよかったが、何十年後には手術を受けなければよかったと思うこともあるからだということです。確かに私たち円錐角膜を患っている人から見れば正直角膜リングは魅力的に見えますがもう少しだけ待って様子を伺うのが得策だと私は考えています。
あと私事で恐縮ですが円錐角膜でも入れる医療保険や終身保険の会社やその種類、現在保険に入られている方がいらっしゃいましたら、情報をできる範囲でかまいませんので教えていただければありがたいです。



[1821] ハードコンタクト 投稿者:たろう 投稿日:2009/01/31(Sat) 23:34

最近4年ぶりくらいに一度はあきらめたHCLを買い直しました。また矯正チャレンジしようかなと思ってます。
メニコンZのE-1買ったんですが、矯正視力でも0.4くらいしかでなくて、いまいち乱視が矯正できません。
名前の知れたコンタクトではほかにニチコンのローズKとかいうやつありますが、HPで情報見る限り良さそうなので買い直そうかなと思ってます。両者の比較について経験された方いましたら情報いただければと思います。



[1820] 角膜移植しました 投稿者:まあ 投稿日:2009/01/29(Thu) 16:23

ご無沙汰しています。
去年の右目に続き、左目を国内ドナーでの角膜移植をしました。(去年も同時期に、書き込みがあります。)
去年の角膜移植終了後にドナー登録をし、お盆&正月の移植手術を断り、今回移植をして今日退院しました。
今回は、表層角膜移植で自分の角膜と移植角膜が上手く付かずに、10日間の入院となりました。
これから外来で、様子をみます。ちなみに病院は、慶應大学病院です。
では、また。



[1819] 急性水腫 投稿者:ウイン 投稿日:2009/01/23(Fri) 18:59

急性水腫になってしまい白くてほとんど見えません。
治るのでしょうか・・・医者は治るかわからないって(T_T)
怖くて精神的にもまいってしまいそうです。


[1819へのレス] Re: 急性水腫 投稿者:ななたろ 投稿日:2009/02/13(Fri) 22:12

はじめまして
私も以前(12年くらい前)、急性水腫になりました。
水腫の膨らみ破裂して角膜層?に付着してかえって厚みが増し白く濁りはできましたが、あまりマイナスではなかったようです。
(円錐角膜→水腫発症です)片目は始め肉眼(鏡)でもはっきりとわかりましたが12年くらい経ち、多少改善されました。
(ヒアレイン点眼以外、特に何もしてません。)
当時は角膜に穴が開くと脅かされましたが・・・
当時、目に負担の無いように、眼帯をしていました。
精神的にまいっても損なだけです。プラス思考でいきましょう。(おせっかいだったら、すみません。)



[1818] イントラ角膜リング 投稿者:くろ 投稿日:2009/01/06(Tue) 22:22

かなり久しぶりの投稿です。
44歳男、裸眼視力両方とも0.1未満程度、軽い乱視有り。約2年前レーシックの前検査で、軽い円錐角膜でレーシック不可と言われたものです。特に自覚も無く、普通にソフトコンタクトもできます。ゆえにかなりのショックでした。それから約2年経ちましたが多少疲れやすい程度で歳相応かなと言う感じです。検査前と特に変化なしです。
最近見つけたこの品川近視クリニックのイントラ角膜リングが気になってますが、どんなものでしょうか?情報お願いします。
http://www.shinagawa-lasik.com/ring/index.html

紹介制とかあるようなので検査だけでも行こうかと思ってますが・・・。



[1810] 無題 投稿者:たむたむ 投稿日:2008/11/05(Wed) 03:52

円錐角膜のコンタクトを使用しているのですが、アレルギー反応がひどく2、3時間たつと目が腫れ始めて装着不能になってしまいます。
アレルギー反応がなければ、長時間使用できると思うのですが、アレルギーを治せる病院の情報などがあれば教えてもらえますか?ちなみに都内です。


[1810へのレス] Re: 無題 投稿者:とも 投稿日:2008/11/23(Sun) 23:09

はじめまして、私も円錐角膜及びアレルギー性結膜炎を持ってます。私の場合は、コンタクトしながら、ゼペリン(アレルギー性結膜炎用治療用目薬)と言う目薬を点眼しています。この目薬だと、普通の眼科で処方してもらえるので、アレルギー専門の病院を探さなくても大丈夫と思われます。



[1809] 不思議な右目の番外 投稿者:容子 投稿日:2008/10/25(Sat) 20:39

何度もすみません。パスワードを設定していませんでした。
番外編を付け足します。
私のどちらかの目は、40歳前後のとき、かなり長い時間のあいだ、開けていられないほどの酷い激痛に見舞われたことがありました。
しばらくすると開けられたので眼科へは行きませんでした。その後、たまに、軽い?短い激痛があります。毛細血管が切れる痛みかもしれません。もちろん、飛蚊も増えてきています。
これからは、とりあえず、足の親指のマッサージに励みます。



[1808] 不思議な右目 投稿者:容子 投稿日:2008/10/25(Sat) 20:08

56歳の私の右目の不思議な話を聞いてくださいね。
中学の時に近視、そのうち乱視で今は加齢による遠視になりました。
35歳ころの時、右目を開けていられないくらい、つらい「コリ」のような症状で、右目の周りは皺だらけになりました。
メガネを作り直したり、色々な眼科にも行きましたが「眼精疲労のようだ」というだけで、全く改善されませんでした。目薬も何も全く効きませんでした。皺が増えるのが嫌で何とか、頑張って目を開けていました。必要のないときは、極力目を閉じていました。
39歳で結婚しました。メガネの嫌いな主人の薦めでコンタクトにしました。ところが何と、コンタクトをはめた途端、つらい右目の症状が全く無くなったのです!コンタクト(ソフト)は、その後4年ほど装着しました、そして遠視とともにメガネに戻りました。しかし、コンタクトをしなくてもつらい右目の症状は、滅多に出なくなったのです。

ところが最近のことですが、数年ぶりにメガネを買い替えました。前のメガネはキズだらけでした、メガネの度数を1度ずつ近視と乱視を上げました。偶然、1週間後、視力検査をしました。ところが検査結果が「右目」が去年と同じでした。度数は1度だけ上げましたが、ボロボロのメガネでしたから、視力は俄然上がっていると思っていたから、びっくりしました。別のメガネ店へ行くと、またびっくり、「あなたの右目は、視力矯正ができません、眼科でみてもらってください」と言われました。あわてて翌日眼科へ行くと「確かに視力矯正ができません」と言われました。しかし、何の病気とも言われませんでした。
そういえば、いつだったか、メガネ店で、「あなたは、左目で見ています、右目では見ていません」と言われたことがありました。また、メガネでの矯正もいつも時間が1時間以上かかり、「0.7までですけど、いいですか」と言われていました。
ネット「視力矯正不能」を検索すると「円錐角膜」の文字に行きつきました。考えこみました。
ところが、それから1ヶ月経った昨日のこと!

朝、目がさめて身支度をしていたら、何故か、左目がカスミ、右目で辺りを見ていました。おかしいな、私は確か、右目が見えにくかったのに、今朝は反対?不思議に感じ、鏡を見て、またびっくり!何と普段は右目は、左目より小さいのに、全く逆で右目は、左目の倍の大きさでした!いつもは、右目はマブタが垂れ下がり、いつも指で上へ持ち上げていたのに、今日は、反対、どうする!それだけでなく、メガネをかけると、いつもより、とても細かく、良く見えるのです。
私は、昨夜、何をした?思い出しました!
私の右足は、数年前より、感覚がクリアでなく、不思議な感覚で、病院で見て貰っても、分かりません。親指にはシビレもあります。最近、その右足の親指が痛くなり、外科にかかりました。何故か、原因不明の外反母趾にも、なりかかっていました。先生は、ヘパリン何とかの塗り薬を処方してくれました。しかし、めんどうで痛みもたいしたことなかったので、塗ったのは、2回で止めていました。昨日は、その外科の先生に別の痛みで診てもらい、右足親指のことを思い出して、夜、寝る前の風呂上りに、右足の親指をぐっと広げてみました、痛くて「ぶちっ」と何か切れたような感覚がありましたが、思い切り広げてみました。そして、貰っていた塗り薬をしっかり塗ってマッサージし、靴下をはきました。
そうなんです、前の日、私は、右足の親指をしっかりマッサージしたのです!それしか考えられません!
気にしていた、段々小さくなっていく右目も左目と同じ大きさになり、視力も矯正できそうです!
2日目の今日も私の視力は、絶好調!右目も小さくありません!
みなさん、悪い目の方の足の親指を思い切り、上下右左に伸ばし、マッサージしてみませんか!?



[1806] 怖くて泣けてくる。 投稿者:美月 投稿日:2008/10/22(Wed) 17:34

今年、右の視力がどうしも出にくいとメガネ店とコンタクト店に云われて、九月地元の眼科に診察しにいきました。
そこで初めて円錐角膜と診断され、ハード処方されました。今ままでそんな病気聞いたことがなくて心が受け入れることができなくていたのですが、ある日左眼球が痛くなり怖くて、慌てて市立病院へ駆け込み、そこで再び再度同じことを告知されました。
小さい頃から弱視でした。でも普通に生活遅れました。13才の頃から眼鏡を使い、20才の頃から今まで10年間ソフト使い、数年ほど前から右目だけに乱視が出たのですが今思えばそれは兆候だったのかもしれません。
眼鏡とコンタクト使用して今現在1.2くらて出ていますがこれからどんどん悪くなると思うと絶望感でいっぱいです。
失明することはないと聞きましたが怖くて堪りません。
身内に眼疾患がいるとかアレルギー体質はなりやすいと聞き、愕然としました。二つとも該当するからです。
担当医の見立てでは生れながらの疾患でスピードは遅いし、まだ赤色の部分は下方に小さく出ているだけで乱視は普通よりひどいだけだから大丈夫。なにかあれば直ぐに来てくださいと言われましたが私の眼はどうなるのでしょうか。
不安で胸が痛いです。
今は角膜保護のためヒアルロン酸の点眼を一日四回さしています。
次回の診察は来年一月。三か月先ですが進行しないかただそればかり考えています。



[1801] ・・・つらい 投稿者:中学3年生 投稿日:2008/10/11(Sat) 01:16

 皆さんの気持ち本当によくわかります。俺は円錐角膜になってから2年が経ちました…。コンタクトは余りやってません。
 先日、眼科に行ったら、近視と飛蚊症という2つの病気も判断されました。受験を控えているのに目のことでイッパイです。恐い。辛い。誰か助けて…。


[1801へのレス] Re: ・・・つらい 投稿者:ゆういち 投稿日:2008/10/16(Thu) 11:54

中学3年生さん いろいろ心配でしょうね。
私は医師ではありませんがコンタクトレンズを合わせる仕事をしています。
今まで多くの円錐角膜の患者さんを診てきましたがその中のほとんどの
患者さんはハードコンタクトをつければまったく普通の生活がおくれるようになります。
もちろん合うコンタクトレンズを探すのは大変かもしれませんが、
必ずあります。
まだ年が15才なら進行しているでしょう。ハードコンタクトをつけていると
進行が止まるということは、今までの経験からあまりないように感じます。
ただハードコンタクトをしていれば角膜の突出が整ってのびてくるとおもいます。
着けなければ自由奔放に伸びて八方尾根かマッターホルンのように
でこぼこの多い角膜になりますますコンタクトレンズが合わせづらくなります。
着けていれば富士山のようにきれいに伸び一ヶ所にだけ圧力がかかり
痛くなるようなことが少ないと思います.
頑張って着けてください。
また近視は円錐角膜に伴って出ているのかなと思います。
ハードコンタクトをつければよく見えるようになるでしょう。
飛蚊症は誰にでもある生理的なことです。
私の経験からです。これからもお医者さんとよく相談して
円錐角膜と付き合っていってください。
受験頑張ってください。




はじめに / 作者症状 / 携帯サイト / リンク集


ライン

Topへ戻る