はじめに
ライン

円錐角膜とは / 作者症状 / リンク集


  ■円錐角膜.com について

このホームページを作成した理由は、当時「円錐角膜」を検索して、情報量があまりにも少ないことに驚いたからです。幸せと思う気持ちは自分次第です特に円錐角膜による個人のページは数が少なく、日常で起こった些細なできごとも、あまり聞こえてこないのが現状でした。

ですからインターネットという媒体を利用して情報を公開し、同じ円錐角膜の病気に苦しむ方々の不安を少しでも取り除くことができたら大変嬉しく思います。いつも前向きに!

あまり焦らず前向きに、時には少し休んで、この病気と付き合っていきましょう!



円錐角膜.comのホームページはできる限りデータ量を減らし、通信に負担がかからないような作りにしています。テキストを中心にして画像は全て減色し8色〜256色までに最適化しています。トップページで70KB以下、他のページは約30KB〜40KB程度に抑えています。スマートフォンやテレビ、簡易インターネット機でも表示可能です。画面の横幅は600pxあればデザインが崩れることなく表示できます。


  ■リンクについて

円錐角膜.comは、リンクフリーです。(トップページのみ自由です)リンクをする際は、下記のURLアドレスにお願いします。バナーは好きなものを選んで使って下さい。保存方法はバナー画像をクリック後、バナーにカーソルを合わせて右クリック→名前を付けて画像を保存(Win)でできます。よかったらバナーを使って下さい

* 円錐角膜.com

* URL: http://kakumaku.com/




+ 88×31 +

★banner1-0.8kb

バナー1
★banner2-0.7kb

バナー2



  ■掲示板について

掲示板は円錐角膜や角膜移植についての情報交換、または患者同士の交流の場としてお使い下さい。当サイト管理人は、基本的に掲示板への書き込みを行わないことにしています。それは訪問者と管理人との間だけのやり取りになってもらいたくないからです。

管理人である自分が書き込みをすると、訪問者の方はどうしても気兼ねをしてしまい、訪問者同士が交流しづらくなってしまうからです。訪問者同士が自由に、そして気軽に情報交換できる場を考えています。気軽に使って下さい



●掲示板の説明

@掲示板はクッキー対応です。一度記事を投稿して頂くと、おなまえ、Eメール、URL、パスワードの情報がPCに記憶され、2回目以降は自動入力されます。(クッキーの設定がオンの場合)ご不便をおかけします

A投稿内容には、HTMLのタグは使用できません。

B記事を投稿する上での必須入力項目は「おなまえ」と「コメント」です。Eメール、URL、題名、パスワードは任意となります。

C各記事の上部にある「返信」ボタンを押すと、返信用フォームが現れ、既存の記事に返信をすることができます。

D掲示板にはスパム対策として画像認証を取り入れています。記事を投稿する時には必ず画像承認の文字の右側にある数字を入力して下さい。(数字はランダムに表示されます)

画像承認

E外部プログラムによって、プロキシサーバーや日本と米国以外のドメインからの書き込みを制限しています。(閲覧は可能です)状況によってセキュリティーの強さを変更しますので、お使いの環境によっては書き込みが制限されることがあります。


F記事の投稿時に「暗証キー」欄にパスワード(半角英数字で8文字以内)を入れておくと、その記事は後で修正や削除をすることができます。掲示板の一番下に記事ナンバーと暗証キーを入れる欄があります。

暗証キー

記事の修正・削除

Gワード検索画面から「キーワード」を入れることにより、過去の投稿記事を検索することができます。トップメニューの「ワード検索」をクリックすると検索モードになります。

H円錐角膜.comでは、旧掲示板の過去ログを公開しています。過去の投稿内容はこちらです。




円錐角膜とは / 作者症状 / リンク集


ライン

Topへ戻る